銀行 お金 手順

銀行でお金を借りる手順は?

>>お金をどうしても借りたい方は、こちら<<

 

お金が必要な時、いきなり消費者金融へ行く・・・というのは
敷居が高いですよね。

 

まずは、大手銀行のローンを申し込むのが安心安全でしょう。

 

では、銀行でお金を借りる時の手順はどうなっているのでしょうか?
この場合、どういう理由でローンを組むのかにもよりますが
通常の借り入れの場合は、必要な書類を持っていけばOKです。

 

必要な書類は、
・本人と分かる書類(運転免許証・住民票・保険証など)
・その銀行を使っているなら、通帳と印鑑

 

準備ができましたら、書類を持って銀行窓口へ行きます。
ローン記入用紙がありますので、書いて提出。結果を待ちます。

 

ちなみに、銀行でお金を借りる場合、
どういう目的でお金を借りたいのか?によって、プランが変わってきます。

 

目的の決まっていないローンでしたら、フリーローンとなります。
他に、車購入のためですと、カーローンなどになります。

 

書類で申し込み⇒審査⇒内定⇒あなたの銀行口座にお金が振り込まれます。

 

申し込みから振込まで、どのくらい時間がかかるか?というと
大体1〜2週間くらいを見ておくと良いでしょう。

 

銀行でお金を借りる手順は、最寄りの銀行へ直接行く場合も
インターネットなどで申し込みをする場合でも、基本的な流れは変わりません。

 

特に、ネット申し込みの場合は、相手の顔が見えないので不安になりますが、
相手は大手銀行なので、そこは安心して手続きできますよ。

 

 

 >> 銀行でお金を借りるなら、こちら

常陽銀行 借りる




フクホー 借りる


アロー 借りる


スカイオフィス 借りる