結婚 費用 足りない

結婚式費用が足りない時は、どうすればいい?

>>お金をどうしても借りたい方は、こちら<<

 

結婚式って、意外と費用が掛かりますよね。
あと、あれもこれも・・・とブライダルプランを見ているうちに
合計してみたら高額になってしまうことも。

 

ウエディング費用は、きちんと準備してあっても
ハプニングや急な出来事が発生することもあります。

 

では、挙式費用が足りなくなったらどうすればいいのでしょうか?
身近な親戚・両親等に借りることが出来ればいいのですが、
そうもいかない場合は「銀行でお金を借りる(ローン)」出来ます。

 

はじめてお金を借りる場合は、銀行ローンのほうが安心です。
また、各銀行に「ブライダルローン」などの商品がありますので、
選びやすいです。

 

融資額(借入額)や、返済額(返す金額)が明確ですし、
個人向けの利用を対象としている商品なので、金利や申し込みのハードルもとても低いです。

 

銀行のブライダルローンを申し込む場合、
窓口まで行っても対応していただけますし、
インターネットでも気軽に申し込み出来るようになっています。

 

カードでも銀行でも、今までお金を借りたことがない・・・という方でも、
銀行であれば、しっかり対応していただけるので大丈夫です。

 

銀行はどこが良いか?というと、ブライダルローンがある銀行が最適です。
なぜなら、ブライダルローンをやっていないと、
フリーローンの扱いになってしまい金利が高くなるからです。

 

融資期間は商品によって違いますので、
各商品にてシミュレーションしてもらい、無理の無い範囲で決めましょう。

 

 

 >> 結婚式費用が足りない時は、こちら

常陽銀行 借りる




フクホー 借りる


アロー 借りる


スカイオフィス 借りる