複数 借りたい

複数の借入先があってもお金を借りたい。

>>お金をどうしても借りたい方は、こちら<<

 

複数の借入先があるけれど、もっとお金が借りたいと思っている人もいるかもしれません。
現在では貸金業法の改正によって、総量規制が導入されていますので、借入額は年収の3分の1以下に抑える必要があります。

 

例えば、年収が400万円ある人でも133万円までしか借りたいと思っても借りることができません。
これは1社だけでなく、複数あっても合計されてしまいます。

 

消費者金融同士で信用情報を共有しているため、嘘の申告をするとそれ以上借りたいと思っても借りられなくなるのです。

 

こんなときはおまとめローンを利用しましょう。
それはより金利の低い消費者金融に借入を一本化する方法です。

 

借入枠がないと難しいですが、複数の借入先の借入枠が残って入れば、1社か2社に絞って利用限度額一杯まで借り入れて、他の借入先を返済して解約してしまいます。

 

そうするとあちこちあった毎月の返済口も減って毎月の返済が楽になります。
でも決して借入残高が減ったわけではないので気をつけてください。

 

そして、だめもとで増枠の申請をしてみましょう。
複数の借入先を限定することで、借りたい金額を増やすことができます。

 

借りたい金額が増枠になると、金利が下がることがありますので、うまくやれば支払い利息も減らせる可能性があります。

常陽銀行 借りる




フクホー 借りる


アロー 借りる


スカイオフィス 借りる