銀行でお金を借りるメリット

銀行でお金を借りるメリットとデメリットはなんですか?

>>お金をどうしても借りたい方は、こちら<<

 

銀行からお金を借りる、メリットとデメリットはなんでしょうか。

 

銀行でお金を借りる最大のメリットは、低金利でお金を借りられると言う事です。
消費者金融業者は、とてもスピーディにお金を借りられるメリットは有りますが
金利が高いのが難点。

 

銀行は、それと比較するとかなり低い金利で、お金を借りることが可能です。

 

そして、融資限度額が高いのも特徴。

 

10万円までくらいであれば、他の方法でも良いですが
高めの金額を利用したい場合は、やはり銀行が一番です。

 

銀行と言うのは、やはり信頼と信用度が違います。
安心してお金を借りられると言う点では、一番です。

 

消費者金融業者などは、総量規制と言うのは有りますが
銀行には、総量規制外なので、年収の3分の1以上の利用をすることができます。

 

ただし、メリットだけではなくデメリットもあります。

 

最大のデメリットと言うと、やはり審査が厳しいと言う事。

 

過去にブラック経験のある方、現在延滞中の方、
クレジットカードなどで延滞があったことのある方などは、かなり審査通過が厳しいでしょう。

 

そして、審査にはとても時間がかかります。

 

少しでも早くお金を借りたいと言う場合には、金利は高めとなりますが
消費者金融を利用した方が良いでしょう。

 

お金を借りるには、それぞれメリットとデメリットがあるので、どれを重点に置くかで違ってきます。

常陽銀行 借りる




フクホー 借りる


アロー 借りる


スカイオフィス 借りる