どれだけ借りられるのか

キャッシングでどれだけ借りられるのか?

>>お金をどうしても借りたい方は、こちら<<

 

キャッシングサービスは、様々な金融機関が多種多様な名前で商品を販売しています。
金利や利用限度額は違っても、それぞれお金を貸すという意味ではどれも同じものです。

 

では、キャッシングでどれだけ借りられるのか知っていますか?

 

どれだけ借りられるのかは、総量規制の問題から始まります。
消費者金融や信販会社は総量規制が適用されますので、このような会社からお金を借りるときは、借入総額は年収の3分の1までに制限されます。

 

そうすると年収によってどれだけ借りられるのかが決まってしまいます。

 

ところが、総量規制の対象外となっているものもあります。
それは銀行です。

 

どれだけ借りられるのかを心配したくない場合は、銀行のキャッシングサービスを利用しましょう。
銀行のカードローンやキャッシングだけは、貸金業法の対象外ですので、年収が少なくても、キャッシングの申し込みをすることができます。

 

場合によっては無職であっても、借りられるケースもあるくらいです。
銀行のキャッシングは、利用限度額も多く金利も低く設定されています。

 

最初にキャッシングを申し込むときは、できれれば消費者金融や信販会社ではなく、銀行のキャッシングを選ぶほうがいいでしょう。

常陽銀行 借りる




フクホー 借りる


アロー 借りる


スカイオフィス 借りる